貴方のお店のメニューに本格ショコラはいかがでしょう?

le fleuve Partners’ Guide

ル・フルーヴ・パートナーズガイド

冷凍庫とショコラを保管するわずかなスペースさえあれば、
初期投資なし・人件費なし・ロスなしで
本格的なショコラをお客さまにご提供いただけます。
 
ショコラのラインナップ
易しいオペレーションで本格ショコラを

本格ショコラは鮮度が重要であるため、ご提供には賞味期限が課題でした。ル・フルーヴが独自技術で、冷凍での納品を可能にしました。

ショコラは、匂いなどを通さない袋に個包装して納品いたします。

初期投資も人件費も掛けず、本格ショコラをメニューに加えることができます。ロスを心配することもありません。必要なのは、冷凍庫のわずかなスペースです。

今お使いの冷蔵庫のスペースで保管し、必要な分だけ前日に解凍してご提供いただけます。ロスを心配することもありません。

柔軟な小ロット

使う用途・数によってご選択いただける納品ロット。

ご使用用途に合わせ2個入りや3個入り、10個入りなどの包装にも対応できます。

  • ホテルのお着き菓子やカフェメニューとして

    • 2種類を1パック

  • バーやレストランのアミューズとして

    • 2種類を1パック

  • パーティーやビュッフェならば

    • 1種類10個1パック×5

広がるマリアージュ

マリアージュの期待が高まる考え抜かれた味を、バリエーション豊かなラインナップを取り揃えております。さまざまなシーンに本格ショコラを合わせてご提供いただけます。

 

マリアージュ例

  • 浅煎り~深煎りコーヒー × プラリネ、ポルチーニ、ナチュール、ラクテなど

  • ピート香のあるウィスキー × カフェペルノー、ナチュールなど

  • マッカランなどの甘い香りのウィスキー × シトロンマジパン、はちみつフランボワーズなど

  • 軽めの赤ワイン × はちみつフランボワーズ、はちみつゴルゴンゾーラなど

 
 
ショコラのお取り扱い・ご提供について
  • 賞味期限は、冷凍保存にて3カ月間。解凍後の賞味期限は2週間ですが、解凍後はできるだけ早めにご提供いただく方が、より香りをお楽しみいただけます。

  • ヤマト運輸 冷凍クール宅配便にて発送いたします。

  • ショコラは、事前に冷蔵庫に移動して、解凍してからお客さまへご提供ください。解凍の温度と時間の目安は、冷蔵庫5℃にて8時間です。

  • 香り豊かにお召し上がりいただける温度は、13℃から18℃が理想です。

  • ご提供の際には、袋を未開封の状態で冷蔵庫から取り出して、しばらく室温に置いていただき、適温になったところで、お皿に盛り付けるなどしてご提供ください。

  • ワインセラーをお持ちの店舗様でしたら、解凍時よりワインセラーをご利用いただくと(室温に戻す時間が不要です)、そのままの温度でご提供いただけるので、よりスムーズにご提供いただけます。

ご注意
  • 一度、解凍した後は、冷蔵庫かワインセラーなどで保存してください。品質上、解凍後の再冷凍はおすすめできません。

  • 袋の開封後は速やかにご提供ください。開封するとショコラ表面に結露が起こり、その数時間後にシュガーブルーム現象が起こります。また、他の食品からの匂いうつりの原因にもなります。

 

ご導入をご検討いただいている向けに、
「テイスティングセット・スターターパック」をご準備いたしております。
詳しくはご注文ページから。

アクセスにはパスワードが必要です。

お問い合わせ 
ルフルーヴ: 050-5217-5675  info@koudaiuegaki.com

©ルフルーヴ(le flueve)