ランチの舞台裏…

September 30, 2017

今週末の le fleuveのpop-upレストラン!! 

 

今日はすこしだけ、その舞台裏をお見せします♪

 

マリネするかぼちゃを

オーブンで乾かすために並べました。

こうやって乾燥させるひと手間によって、より旨味が凝縮します。

先月は2種類のかぼちゃが素材としてあったのですが、今月は1種類。

地元の素材を使ってコースを構成すると、

季節ごとに手に入る食材が異なるので、これからの季節は

少し野菜がすくなくなってくるかもなぁ・・・と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、

じゃがいものスープのために

自家農園の鶏の骨から

出汁をとっています。

 

現在は100羽ほどの鶏を飼っている

シェフの実家、上垣家でも

大切な卵を産んでくれている鶏を

締めるのは年に数回。

美味しい卵を産んでくれていた

鶏たちに感謝しながら、

最後の最後まで

命を大切にいただきます。

 

 

 

 

来月は、またそのときの旬を使ったメニューになります。お楽しみに。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter