「シェフのきまぐれ不定期便」について

September 10, 2018

 

今年の春からはじめて、「シェフのきまぐれ不定期便」は今まで4回開催してきました。

その中で気づいたこと、思ったことを少し今日は書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

①まずは、「シェフのきまぐれ不定期便」のメリット。

Pop-upにご用意するお菓子は、

どうしてもお日持ちのことや壊れにくさなど、

お菓子を作る上で、制約が多くなってしまいます。

一方、シェフのきまぐれ不定期便は、最適な状態で(商品によって冷凍や冷蔵にもできる)

お客様のお手元までお届けできるので、

鮮度の問題や、Pop-upではご用意するのが難しいお菓子も

セットに入れてお届けすることができます。自由度が高いんです!!

.

より自由に、そしてより良い状態でお客さまにお届けできるという

「シェフのきまぐれ便」が

いま私たちle fleuveが提供することのできる

一番ベストなお菓子のスタイルだと考えています。

 

②「シェフのきまぐれ不定期便」の今後について

たとえ通年商品にはならなくても、

そのときそのときの、とびっきりのご馳走をお届けする。

今後も、このスタイルを続けていきたいですし、

できれば、もっと定着させていきたいと考えています。

そのために、

お客さまにとって、もっと快適なシステムが作れると考えています。

例えば、毎回、忘れずに注文したいけれど、見落としてしまうかもしれない・・・

という方のために、

まとめてご予約チケット5回分を販売するとか、

そんなアイディアも今、考えています。

他にも、

こんな風にしたらいいんじゃないかな?というアドバイス、大歓迎です。

購入システムについて、商品内容について、

お気づきになったこと、ご意見などなど教えていただきたいです!!

こんな風なのだったら買いたい!などのリクエストも教えていただけたらうれしいです。

いや、むしろアドバイスをお願いします!!

もっといいサービスに育ててゆきたいと思っていますので、

是非よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

③お菓子が好きなご友人、季節を大切に過ごしているご友人、

安心なものを食べたいというご友人・・・などにご紹介ください!!

.

人によって、大切にしているものはそれぞれだと思います。

シェフのきまぐれ不定期便を

必要としている方、喜んでいただける方に知っていただけるよう・・・

みなさんの周りで、「!(ピンときた)」という方がおられたらご紹介していただけたら嬉しいです!!

.

旬や季節の移り変わり。

素材となる果物や野菜を作る農家さんの仕事から始まり、

お菓子を作るひとりの職人が、こだわりを持ってお菓子作りに臨んでいること。

.

お菓子という「もの」と一緒に、

お菓子ができるまでのに思いを巡らす時間や

日々の季節の移り変わりを、ふと立ち止まって気付くことのできる瞬間

そんな「こと」もお届けしたいと思っています。

同じ感性のみなさんと一緒に感じ、

そして、しあわせな時間をお届けするために

お菓子を作っていきたいと考えています。

 

Share on Facebook
Share on Twitter