ステイホームの楽しみ  〜タブラのその後!〜

少し前のブログで書いていた、

ステイホーム期間を楽しむ為に、インドの打楽器「タブラ」を

ネット注文した当店シェフ。


このあと、こんな展開になるとは誰が予想できたでしょうか・・・


このタブラ、かなり音を出すのが難しい楽器で、

私の友人(バンドでドラムや打楽器やってる)も、

以前インド現地でタブラを買って抱えて帰ってきたけれど

結局、音を出すこともできずにお蔵入り(=インテリアに)した

という経緯を聞いていたので

シェフにも、「これは相当難しいらしいから、まず中古の安いもので試してみたら?」と

進言していたのです。

それを聞いて、メ●カリでタブラを注文したシェフ。

しかしながら何日経っても先方から音沙汰なし。

ステイホームで時間があるから、久しぶりに叩いてみるかとタブラを叩きまくっているのか

はたまたコロナで入院しているのか・・・

いずれにせよ、

時間切れで、この取引はキャンセルとなり

まだ、うちにタブラは届いていません(笑)


タブラへの道は長く険しい。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

©ルフルーヴ(le flueve)